読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味で集めている映画のポスター画像を公開しつつPCに保存したい

背景

前のスマホからなんだけど、iPhoneの壁紙に映画のポスター画像を使ってる。
いちいち探すためにネットサーフィンしたりはしてなくて、偶然気に入ったものを見かけたらPCに保存してクラウド(OneDrive)経由でiPhone内に保存して壁紙にするという作業をしている。
で、問題なのはPC内の普段の保存先のフォルダはポスター画像専用というわけではなく、関係ない画像もごっちゃになって入っているし、少し画像の数も増えてきた。
なのでここで一旦フォルダを整理しつつ、僕のかなり趣味の偏ったコレクションを公開してみようと思った。

WEBサービスの検討

公開先の候補として考えたのがPinterestとTumblr
さらにクラウドフォルダとも連携できたら整理しやすいのでIFTTTを使えば良さそう。

Put the internet to work for you. - IFTTT

IFTTTというのは色んなWEBサービス間のやり取りを自動化させるサービスで、ある一つ目のサービスで何かが起きた場合(これをトリガーという)、自動で二つ目のサービスで何かを行ってくれる(これはアクション)。
今回の場合、僕の理想としては「クラウドフォルダに画像を保存したら自動でPinterestかTumblrに投稿してくれる」というのをやりたい。

ところがどっこい、IFTTTではまだOneDriveとの連携が十分ではなく、「データが保存された」というトリガーがまだ無かった。
Dropboxならあるけど、Dropboxは容量の上限が厳しいから使いたくなかった。
でも「OneDriveに保存する」というアクションはあったので、やりたかったこととは逆で「PinterestかTumblrに画像を投稿した場合にその画像をOneDriveに保存する」というやり方に変えた。

PinterestかTumblrどっちにするかは、Tumblrは以前からしょうもない画像なんかをリブログするのに使っているけど、Pinterestはだいぶ前にアカウント作って使い道が分からなかったのですぐにディアクティベートしてた。
これを機にPinterest使おうかなと思って、アカウントを復活させてみて試しに使ってみたけどどうもしっくりこない。
Tumblrみたいな気軽さが無い。
変に頭を使ってしまう。
あとIFTTTにもPinterestのトリガーが無い。
ということで、使い慣れているTumblrで新しいブログを作った。

僕みたいに考えている人は世の中には何人かいるもので、IFTTTにそのレシピがもうあった。
Save my Tumblr photo post pictures to my SkyDrive by emkaytsg - IFTTT

これでTumblrに投稿したら自動でOneDrive内の専用フォルダに保存される!!
楽チンじゃん。

Tumblrへの投稿方法

確かにTumblrに投稿したら自動でOneDriveに保存されるけど、ちょっとめんどくさい。
というのは、FirefoxTumblrオフィシャルの投稿用アドオンが画像の投稿用としてはかなり使いづらい。
なので普段はTombfixというアドオンを使っている。

tombfix/core · GitHub

これがめちゃくちゃ使いやすくて、投稿したい画像を見つけたら2クリックでTumblrに投稿できる。
ただし実は難点があって、Tumblrのメインブログにしか対応していない。
僕のTumblrのメインブログは既にしょうもない画像でいっぱいなので追加の新しいブログに投稿したい。
そこで見つけたのがTombfix用の以下のパッチ。

tombfixで追加ブログ(サブアカウント)へ投稿する方法(パッチのインストール)【Tumblr】【Firefox】: 積むログ

おわりに

というわけで、これで新たにインターネットで画像を見つけたら簡単に投稿できてクラウドにも保存されるというシステムが出来ました。
あとは昔から貯めてある画像も随時公開していく。

まだテスト用に投稿したくらいの量だけど、新しいTumblrブログは以下です。

YSTImage
アイコンはくにおくんシリーズのキャラクターのさおとめです。