読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テキサス州オースチンに行ってきた (一ヶ月前の話)

あけましておめでとうございます。

一ヶ月前の話だけど、後輩とオースチンで開催された学会に行ってきたので今更思い出に浸ります。
自分用です。
長いかも。

初日

シアトル経由でオースチン・バーグストロム国際空港へ。

ライブバー、Dizzy Rooster

f:id:alcohorhythm:20141207192653j:plainf:id:alcohorhythm:20141207192842j:plainf:id:alcohorhythm:20141207193930j:plain
到着した初日はライブバーに行って泥酔。
オースチンは音楽の街ということもあり、ライブバーが密集していて深夜でも爆音で騒いでたりする。
このDizzy Roosterというお店は曜日によっては500mlの缶ビール1ドルとかロングアイランドアイスティーが4ドルだったりして良かった。
ロングアイランドアイスティーのリキュールがあるのにも驚いた。
炭酸入れるだけでロングアイランドアイスティー飲めるから欲しい。

2日目

f:id:alcohorhythm:20141208081423j:plain
学会登録だけして、事前予約してないと学会のチュートリアルやらに参加できなかったのでしょうがなく観光。

めっちゃおいしいタコス屋さんTaco Shack

f:id:alcohorhythm:20141208093930j:plain
朝食メニューだと2ドルくらいで一つタコスが食べられる。
ほぼ毎日リピートした。
でも英語力低すぎて注文通りの品が出てくることが無かった。

めっちゃ品揃えの良いCDショップ、Waterloo Records

f:id:alcohorhythm:20141208133142j:plain
兄に頼まれたCDと自分用にDef Leppardのハードカバーの本が定価20ドル以上はするものが5ドルで売っていたので買った。

レセプションパーティー

f:id:alcohorhythm:20141208200007j:plain
夜はレセプションパーティーに参加してタダ酒、タダ肉など乞食した。
Austin Amberというビール、特においしいわけでもない。

3日目

3日目午前は学会のセッションを聴講しにいったけど、翌日に自分のプレゼンが控えてて、まだ発表用スライドも完成していなかったので午後は部屋にこもって作業していた。
この日は珍しくお酒も飲まなかった。
偉い。

4日目

夕方からの発表まで部屋にこもって練習などをやって、本番。
自分の発表は狭い部屋だったので、人気セッションじゃないから聴衆少なくてやりやすそうと読んでいたけど、立ち見が出るほど人集まってきた。
それでもまあなんとか発表を無事終えて、夜は初日にも行ったDizzy Roosterに一人で打ち上げに行って泥酔して記憶が無い。
でもちゃんとホテルに戻ってて偉い。

5日目

f:id:alcohorhythm:20141211154538j:plain
後輩のプレゼンを聴講しにいった。
写真はブレイクタイムにもらえる無料の水で、乞食が群がる。

ちょい高いけどめっちゃおいしいレストラン、Moon Shine

f:id:alcohorhythm:20141211184632j:plainf:id:alcohorhythm:20141211193108j:plain
打ち上げで行った。
味濃いめのミートローフを食べた。

この後またDizzy Roosterに行った。

6日目

一日フリーだったので観光した。

スティーヴィー・レイ・ヴォーンの銅像

f:id:alcohorhythm:20141212120928j:plain
音楽好きでオースチンに来たなら必ず見るべきもの。
コロラド川に隣接している公園に建っていて、周辺の眺めが素晴らしい。
でもその時は工事中でちょっと残念な感じだった。

これ見るためにバス乗って移動したんだけど、バス停があやふや過ぎで降りたい所乗り過ごしてしまって40分ほど乗って終点まで行ってまた戻ってきて、結局ホテルから歩ける距離にあったので時間無駄にした。

広すぎる The Universiy of Texas at Austin

f:id:alcohorhythm:20141212132954j:plainf:id:alcohorhythm:20141212132754j:plain
広すぎた。
かなりの確率で学生達がその大学のロゴ入りTシャツやスウェットなんかを着用していて母校への愛情を感じた。
マシュー・マコノヒーもここ出身なのか。

テキサス州会議事堂

f:id:alcohorhythm:20141212143538j:plain
普通。

ダーツバー

f:id:alcohorhythm:20141212195926j:plain
ダーツした。

この後またDizzy Roosterに行った。

7日目

帰り。
ロサンゼルス経由で帰国だったんだけど、トランジットで夜間に13時間も空きがあり何もすることがなくて空港で寝たりグダグダしてた。

全体的な所感

出発の1週間前くらい、つまり11月末くらいにオースチンの気温調べたら、真夜中に4℃とかだったので寒さ対策でヒートテックいっぱい持っていったけど、滞在中は昼間は20℃超えて夜もそんなに下がらなかったから読みづらい気候だった。

オースチンからロサンゼルスの国内線でスーツケースのTSAロックが開けられてて、ベルトの鍵が壊れた。
しょうがなく成田で切ってもらった。
TSAロック結構開けられるという話らしいけど、僕の知人は誰も開けられたという話しないので完全に油断してた。
まあ開けられたからといって何か盗られるとかいうわけではないのだけど、僕みたいに鍵が壊れる可能性もあるので開けられないに越したことはない。
どういう基準で選択しているのだろうか。

旅行Tips的なこと

メモです。

古着を現地で捨てる

古くなった肌着や下着をあるだけ持っていって、向こうで着て捨ててくると帰りの荷物が減った。
これは海外でなくても旅行全般で使えそう。
中々服が捨てられない質なので、これからも旅行や出張時に断捨離するようにしていこうと思う。

芯抜きトイレットペーパー

ティッシュ代わりにも使えるし、海外のペーパーは固かったりするのであったら便利。

流せるウェットティッシュ

100均でも売っている、便利。

ジップロック的な袋

化粧品とか小物入れるのに便利。
100均のやつはジップの部分がすぐ壊れたので良くない。

睡眠薬

向こうで買ってきて、日本で時差ボケ治すのに飲んだ。
メラトニンは僕はあんまり効かず、もう一つ買ったカプセルタイプのやつが良かった。

頭痛薬

向こうで買った頭痛薬、二日酔い治すのに効いた。
ただし胃出血する可能性があると注意書きしてあった。

オフラインで使えるiPhoneアプリ

前回の記事参照。

テキサス州オースチンに行ってきた(使ったアプリ編) - alcohorhythmの日記


と、長くなったけどこれでおしまいです。