読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Newsbeatで英語のリスニング鍛える

こう見えて高校時代は英語の偏差値80くらいあった僕だけど、リスニングとスピーキング能力は皆無と言っていいほど無い。
でも特にそんなこと別に心配してなかったんだけど、少し前にGunosyか何かで以下の記事が配信されてきたので何気なく見た。
ビジネスパーソンの外出時に便利な無料iPhoneアプリ10選 | 株式会社LIG


この中のNewsbeatというのが何となく良さそうと思ってインストールしてみたらとても良かった。

Newsbeat - Personalized Radio

Newsbeat - Personalized Radio

  • Tribune Digital Ventures
  • ニュース
  • 無料
毎日英語のニュースが更新されて、しかもいくつかあるジャンルのそれぞれに好きな度合いを付けておくと、好きなジャンルのニュースを優先的に配信してくれる。
僕はTechnologyとかMoviesとかEntertainmentなんかを好きなジャンルにしてる。
各ニュースは本物の人間のナレーターが読み上げてくれる。
毎日仕事があって大変そう。


このサービスの凄いところは2つあって、まずニュースの内容が本当に最新であること。
もちろん上手くは聴きとれないんだけど、朝Newsbeatで聴いた後に昼過ぎくらいに日本のネットのニュースで話題になってるみたいなことちょくちょくある。


もう1つは全英文が文字で起こしてあること。
これがかなり効果的だと思ってて、英語の勉強法でよくある洋画を英語字幕で観るみたいなことが最新のニュースで毎日違うネタでできる。
非常に良い。


僕の使い方は、まず朝歩きながらナレーションを聴く。
もちろん歩きながら英文読むのは危険なので、ちょっと興味のあるネタだなと思ったら画面右下のアクションボタンみたいなのを押す。
f:id:alcohorhythm:20140525001916p:plain
Pocketを使っているので、登録してあるメールアドレスからadd@getpocket.com宛てにメールを送る。
そうすると自分のPocketの一覧に追加されて後からウェブ版で改めて見ることができる。
例えば以下のような形で見ることができる。
'X-Men: Days of Future Past' Will Be the Year's First $100 Million Movie - Newsbeat
この記事がいつまで残っているかどうかは分からないけど早いうちに消化してしまった方が良さそう。
Pocketやってない人はツイートとかもできる。
最初に試しにツイートしてみたらこんなことになった。


普段電車乗る人とかはその間に見ると良いかも。


思ったのはTOEICにしても日本にいる留学生にしても日本人にかなり聴きとり易く喋ってくれているということで、Newsbeatは普通にネイティブの人向けのアプリっぽいから容赦ない英語。
今のところリスニング能力上がっているという実感は無い。
訂正:多分英語のナレーションの速さはTOEICと同じくらいかも。
歩きながらだとニュースに関する視覚情報が無いので理解しづらくなってるだけか、もしくは僕の英語力が無いだけ。

Pocket

Pocket

  • Read It Later, Inc
  • ニュース
  • 無料