読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dave Wecklというドラマー

ここ最近の作業用BGMはジャズ聴いたりしてる。
というのは、少し前に研究室の100万円するMac Pro誰も使ってなくて、BGM流す用に使ってたら後輩とかうるさそうにしてて止めたんだけど、その時流してたのがジャズでそれ以来個人のPCでも聴いてる。


Dave Wecklという人、ジャズドラマーの中でもかなり好きでその人の曲メインで聴いてたりする。
Chick Corea (ピアニスト)とかMike Stern (ギターリスト)のバックで叩いてたりしてて、手数が多くて流れるようなドラムがめちゃくちゃ気持ちいい。

特に好きな演奏が、Chick Corea Elektric Bandの"Got a Match"という曲。
この曲、最近のバージョンではライブで15分くらいやるのが通例で、以下の動画はその後半のFrank Gambale (ギター)からのソロ。
Dave Wecklとは関係ないけど、Frank GambaleはMR.BIGPaul Gilbertの師匠ということで有名で、スウィープという技が上手いからギターソロから見ても面白い。
ドラムソロはこの動画の3:30くらいから始まって、そこから曲終わるまでドラム結構自由な感じですごい。

Chick Corea Elektric Band - Got a match? (Parte 2 ...

Chick Corea Elektric Bandの曲、結構ドラム自由に叩けてDaveの良さが際立っている気がする。
Chick Corea Akoustic Bandもあって、そっちでもDave叩いてて、有名なChick Coreaの持ち曲である"Spain"でもソロ叩いたりしてる。
ソロは6分過ぎくらいから。

Chick Corea Akoustic Band - Spain - YouTube

こういう動画見てるとドラム叩きたくなる。

トゥ・ザ・スターズ・ツアー・エディション

トゥ・ザ・スターズ・ツアー・エディション

Who Let the Cats Out

Who Let the Cats Out

Spain入ってるやつ↓
Light As a Feather

Light As a Feather